2009年10月31日

富山ブラックラーメンと寒ブリ

ani_mikan-thumbnail2.gif富山ブラックラーメンと寒ブリ

テレビで放映してた

全国珍しい名前で富山の新湊市に行っていました

カメラさんも富山の方でした

その中で富山のブラックラーメンが紹介されていましたが

以前ちはるが富山にいるころは一番の繁華街の

大和百貨店の裏の方にあったのですが

代が変わったりお弟子さんが

経営しているようですね

そんな富山へ行って新湊市へ

天然寒鰤かんぶり〜味噌漬け

変わった名前といえば良くテレビでも

放映されてる、漁師まちの新湊

高校野球で甲子園に出た時は

街の中から人が消えたと言われたほどです

地蔵さん釣りさん風呂さん桶さんと

本当に変わった名前があります

ちはるも依然保険会社にいた時

かわったお名前が多いと

びつくりしたのを覚えています

でも、人の温かさのあるとっても良い町です

たしか、二つに分かれていたような気が

します、海というのか、湾というのか

でわかれていた記憶があるのですが

名前の如く漁師さんの多い町です

ぜひ富山へいらしたときは

遊びに行ってみてください

普通〜の生活→にほんブログ村 ライフスタイルブログ 望郷生活へ
にほんブログ村

ライフ生活→人気ブログランキングへ
posted by さゆりん at 16:13| Comment(2) | 富山ブラックラーメンと寒ブリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初めての立山登山

ani_mikan-thumbnail2.gif初めての立山登山

立山登山をしたいと思うけど

と思ったことありませんか

平坦コース

水と緑あふれる山麓、のどかな

田園風景にひたってみると素敵ですね

すごくきれいなのですよ

立山信仰の歴史や越中瀬戸焼の歴史を

学べるそうです

里山を歩いて、下界の慌しさを忘れてください

これは、大岩山に行ったことがなんどか

あるのですが、夏など

流しソーメンが美味しいんです


冷たい水、きれいな水で

流れてくるソーメンは何とも言えない

美味しさです

グリーンパーク吉峰・陶芸の里 「越中瀬戸焼」コース

吉峰では手創りなどの展示会もされるそうです

一度お友達に誘われて

出品したことがあります

グリーンパーク吉峰・岩峅雄山神社コース

昆虫王国(自然ふれあい館)・岩室の滝・大観峯コース

立山博物館・まんだら遊園・芦峅雄山神社コース

こんなにたくさんのコースを案内して下るのですね

体温が変化するのでジャンパー等の防寒具は必需品だ

そうですが、でも楽しいでしょうね

もし行けたら行ってみてください

富山もいろいろな自然を見られて

良いところがたくさんある町です

普通〜の生活→にほんブログ村 ライフスタイルブログ 望郷生活へ
にほんブログ村

ライフ生活→人気ブログランキングへ
posted by さゆりん at 11:11| Comment(0) | いま住む街と育った町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

ショップディスプレイコンテスト

s62_i07w.gifショップディスプレイコンテスト

ちはるの家から

バスだと20分くらいで

川崎駅に着きます

川崎駅と直結して川崎BEがあります

Kawasaki Halloween 2009

今年も川崎BEは、ショップディスプレイコンテスト

ハロウィンフェア、トリック・オア・トリート

仮装来場者サービス
というのがあります

参加したことはないのですが

大勢の方がいらっしゃるようです

川崎駅の地下街は仕事の帰りもよったり します

どちらかと言うと地下街の方がよく

行きますが、川崎BEはパンが

おいしいのです、おいしいパンを買いにはたまに行って

家族もあそこのパンが大好きなのです

○○なら絶対ここ

ってこだわりのあることがありますよね

川崎駅のデパートや横浜のデパートでは時々

お人形さんの展示即売会に

出させていただいています

◎応募ボックス設置場所:1F 広場

◎期間:10/24(土)〜11/1(日)

※トリック・オア・トリート、仮装来場者サービスは

10/31(土)、11/1(日)のみ実施

もしかして、川崎の方よかったら見てきてね

普通〜の生活→にほんブログ村 ライフスタイルブログ 望郷生活へ
にほんブログ村

ライフ生活→人気ブログランキングへ
posted by さゆりん at 22:31| Comment(0) | 今住む町川崎市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古くから伝わるつるし柿

life_006.gifちはるの好きな名産

ちはるの家は昨日なすいためと

あじのあんかけをしました

あとはお味噌汁とサラダです

サラダといっても、りんご、柿、梨

古くから伝わるつるし柿

なんでも、果物を沢山使って

果物をそのままあまり食べないので

食べてくれるようにといっも作っています

お食事は主婦にとって一番気にして作りますよね

先日も言った八百屋さんの果物も安いので

たっぷり食べられます

お魚と言えば、ここ川崎は種類が少ないような

気がします、富山にいたころは

もっと沢山の種類があったように思います

水橋町(みずはしまち)はお魚の取れる

小さな町ですが

富山県中新川郡に存在した町だったそうです

中新川郡と言う所はちはるのおばあちゃんが

住んでる町です、あぁ村です

のどかな、見渡すと田畑の多い

農家です、庄屋さんだったと言うことですが

おばあちゃんの家の裏でタケノコ狩りをたり

母がタケノコの季節になると

おばあちゃんの家に連れてってくれて

浦山でタケノコを

取ってくるのです、おばあちゃんは父の

お母さんなのですが

おばあちゃんの家は総本家なので

お部屋の数も多くて、子供のころは

家の中で迷子になってしまいました

今の私には考えられなく

23部屋あるそうです

お掃除どうやってんのだろうって感じです

水橋町は古くからの漁業、農業が盛んだったそうで

とにかく肉厚で食べ応えあり!

1966年5月1日 - 富山市と合併したそうですから

ちはるの生まれる前に

富山市になっていたのですね

お魚は富山のお魚には及ばない感じがします

富山の名産はなんといっても↓人気の鱒ずし

と南砺地方の(つるしがき)干柿です

普通〜の生活→にほんブログ村 ライフスタイルブログ 望郷生活へ
にほんブログ村

ライフ生活→人気ブログランキングへ
posted by さゆりん at 07:52| Comment(4) | つるし柿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

お菓子を簡単に作ろう

s62_i07w.gifお菓子大好きちはる

ちはるはお菓子が大好きです

お菓子を作る事もあるのですが

このお店は作り方も出ているので 買ってみました

家庭にある基本材料をベースに

具材の組み合わせ方を無限に楽しめるそうです

節約にもなっていいですね

生地の中に入れる野菜は

あらかじめ火を通さなくても良い

って千春みたいに面倒なのがいやな

主婦には向いているかも

残ったらトースターで温め

直せばまたおいしく食べられます

って書いてあったので 便利かも知れません

子供の頃母がよくりんごを焼いたりしてくれましたが

美味しかったです

富山は冬は雪が降り積もると

なかなか外に出られなくて

お菓子なども作ってくれるのです

子供のころってちよっとしたものを

作ってくれてもおいしかったのですね

ケークサレ&お食事マフィンが知りたい!【b_b114_120_60.jpg】
posted by さゆりん at 14:09| Comment(2) | お菓子作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

玉ねぎ丸ごと煮る

s62_i07w.gif玉ねぎ丸ごと

ちはるの家は玉ねぎ丸ごとに

少し鳥の皮を入れてじっくり煮る

と美味しいのでみんなよく食べてくれます

美味しいんですよ

玉ねぎがやわらかくなるまで

ゆっくり煮て、薄塩で味を

つけるだけです


安くて、節約料理にも一役

川崎は食料品も安いので

たっぷりお野菜も食べられます

いつも行くやおやさんスーパーでは

ないのですが

とっても安くて、オジサンが

青森の方だそうですが

素朴でいい人なのです

畑のできたてのをもいでくるそうですが

曲がったきゅうり等もあるのですが

ナスなども大きさはバラバラですが

安いんです、ナスご個くらい大小

入って、70円とか


こんな川崎が第二の故郷として

今は大好きです

普通〜の生活→にほんブログ村 ライフスタイルブログ 望郷生活へ
にほんブログ村

ライフ生活→人気ブログランキングへ
posted by さゆりん at 11:37| Comment(0) | ちはるの家のお食事は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

情緒豊かな田舎町大沢野

黒ハート富山の情緒豊かな田舎町大沢野

上新川郡大沢野町

ってもうすぐ、岐阜県に入ります

この奥に細入村と言う村があります

そこを抜けると、岐阜県神岡町です

盆地になってて小さな町ですが

昔は炭鉱で栄えました

ちはるは小さい時に家が衣料品店だったので

ここ神岡町にお店を出していて

夏休みとかよく遊びに行きました

小学校五年生くらいの時はじめての

お使いじゃないですけど

初めての、旅行がここ神岡でした

夏はすずしくてきもちがいいです

少し山の上に行くと

せみの声等してとっても涼しく

扇風機もいらないのです


読書をしたり、お昼寝をしたりと

沢山の人でにぎわう小山だったと思います

でも、冬は雪が道路で凍って

春にはつるはしでオジサンたちが

割っていたのを思い出します


この先を行きますと飛騨高山があります

大沢野町はとってものどかな

田舎町です

ほとんど何もないというのが印象に

残っていますが

住むには静かでとっても情緒豊かな

土地柄のように思えます

41号線を名古屋に向かう途中にあります

普通〜の生活→にほんブログ村 ライフスタイルブログ 望郷生活へ
にほんブログ村

ライフ生活→人気ブログランキングへ
posted by さゆりん at 07:09| Comment(0) | 岐阜県にほど近い町大沢野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

川崎の銀柳街

川崎の銀柳街って衣料品などやすい

川崎の銀柳街って衣料品などやすいのです

この川崎に来てちはるは

衣料品の安さにはびっくりしました

しばらく仕事の関係で

東京の五反田に住んでいましたが

とっても大きな町なので

電車とかはとっても

便利でどこにでも行けましたが

衣料品や食料品は高かったです

でも、ここ川崎は安いです

食料品も安いんです

今も、近所におじさんが

売ってる八百屋さんなのですが

柿も四個で100円とか

梨は昨日は50円でした

お食事というと話が飛びますが

茨城へ遊びに行って焼きそばを食べた時

大盛りみたいにあったのは


これもびっくりして

すみません、普通のを頼んだのですけど

と思わず聞いてしまいました

ふつうのやきそばでも食べられないほどの

小食なのですが

川崎の銀柳街はにぎやかな商店街です

夜はまた違った光景だそうですが

こんな風に町を散策するのも

たのしいものですね

普通〜の生活→にほんブログ村 ライフスタイルブログ 望郷生活へ
にほんブログ村

ライフ生活→人気ブログランキングへ
posted by さゆりん at 16:36| Comment(0) | 今住む町川崎市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

滑川市の観光

life_006.gif滑川市の観光

富山県滑川市の観光ご紹介

なめりかわと言うと

売薬さんが多い町と思っていました

もともと富山は昔から富山の

くすり売りで有名ですが

売薬さんは多いのですよね

滑川は富山の駅から

東へ8合線をまっすぐ行くと

30分少々で行きます

富山湾の波が川を逆流する様子から

つけられたという説があるそうです

滑川の漁業の歴史は古く

現在も主要な産業だそうです

ほたるいか、コシヒカリ
さといもベニズワイガニ


等がとれるそうですよ

ほたるいかは夜みると

その光はもうなんとも言えない

素晴らしいもので

幻想さえ感じます

滑川高校も甲子園に出場した記憶はあるのですが

女優さんは室井茂さんの出進地と思います

何となく古いしきたりが残っている

街のような気がします

普通〜の生活→にほんブログ村 ライフスタイルブログ 望郷生活へ
にほんブログ村

ライフ生活→人気ブログランキングへ
posted by さゆりん at 12:15| Comment(2) | ホタルいかのとれる町滑川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魚津市を行く

富山県魚津市を行く

富山県の魚津市ってご存知ですか

ちはるが好きな町です

小さな町なのですが

のどかな田舎町というところです

蜃気楼の見える街”ようこそ魚津へ

って書かれていますが

蜃気楼は見たことがないのですが

蜃気楼がでるとサイレンが町になるそうです

魚津市は富山県の東部に位置し

古くから漁業・商業の街として発展してきたそうです

大河ドラマ天地人でも

放映されていた、魚津城のある町です

魚業組合と建設組合がなぜか競っている

とのうわさもありますが

魚津市はNHK大河ドラマ「天地人」に合わせて

上杉軍と織田軍が戦った魚津城の戦いをPRしているそうです

ドラマの主役は直江兼続

兼続が魚津に来たという実証はないとの事ですが

魚津城の戦いなど魚津が舞台になる場面がある

魚津城跡の大町小学校周辺や兼続の主君

上杉景勝が陣取った天神山にあるのが魚津なのです

東にはなだらかな山容の僧ヶ岳、万年雪を抱く毛勝山

名峰剣岳などの北アルプスが広がります

徳島商業の坂東英二さんは、1958年(昭和33年)

夏の甲子園に出場。秋田商高、八女高を下し

準々決勝・魚津高村椿輝雄さんと投げ合ったことは

今も魚津の街では語り継がれています


その坂東英二さんは

83個の三振記録をもっているそうですね

ちはるはこの魚津市がなぜか好きなのです

魚津市の新潟よりは黒部市

富山市よりは滑川市(滑川)です

普通〜の生活→にほんブログ村 ライフスタイルブログ 望郷生活へ
にほんブログ村

ライフ生活→人気ブログランキングへ
posted by さゆりん at 07:50| Comment(0) | 蜃気楼の町魚津市を行く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

富山県高岡市を歩く

リボン富山県高岡市

富山県高岡市って

富山市の次に人口の多い二番目の市てす

金沢よりのとってもセンスの良い町です

ちはるが初めて高岡へ行ったのは

絵を描くことが大好きな

ちはるは、キャンパスをもって

高岡の古城公園近くに絵を描きに行った時

あれは高校生のころだったと思います

駅の地下街に入ると

うどんやさんが目について

食べに入りました、ものすごくおいしかったのを今も

忘れません、金沢の駅を小さくしたような

センスの良い駅でした

大伴家持 が越中国守として高岡に着任したのは

国府高岡は長く富山県の政治経済の中心

だったそうです

地名は、今から387年前の1609年

加賀藩の二代藩主前田利長が

鳳凰鳴けり彼の高き岡にからとって

高岡とつけられたそうです


ところが雪が降ると古城公園の

横の細い道は穴ぼこだらけで

車で走ってもドッカン、ドッカンと

車が飛び上がるほどの衝撃を受けました

今はきれいになっているでしょうけど

でも、懐かしいです

あのころが、いつかまた

行くことがあるのでしょうか

普通〜の生活→にほんブログ村 ライフスタイルブログ 望郷生活へ
にほんブログ村

ライフ生活→人気ブログランキングへ
posted by さゆりん at 15:17| Comment(0) | 商人の町高岡市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心地よくたまには散歩

猫心地よくたまには散歩も

今日ちよこっと何気なくというか

ネット周りをしていたら

ちはるの住んでいる川崎に

おおひん地区ってあるのですね

おおひん地区と言われる所があると

初めて知りました

川崎コリアタウンと呼ぶのは

知っていましたが

散歩していていろいろなものを見

飽きないで散歩もできます

大正時代から労働力確保のため

当時日本の支配下にあった

朝鮮などから大量の移民がやって来た


とも言われているそうですが

たしかにちはるが育った

富山の街とは違うような気がします

なぜちはるは富山で育ったといつも

言うかと聞かれますが

富山で育ちましたが

生まれたのは東京です

事情があり富山に行きましたが

育ったのは富山です

でもこの町もなぜか

心の中の故郷になりつつあります

富山と川崎はちはるの人生で

半分半分住んでいます

やがて富山に帰るかどうかも

考えています

お天気の良い日は外を歩くとねこちゃんも

のんびりと、ゆったりと歩いたり

隅っこで眠ったりしています

普通〜の生活→にほんブログ村 ライフスタイルブログ 望郷生活へ
にほんブログ村

ライフ生活→人気ブログランキングへ
posted by さゆりん at 09:28| Comment(0) | 今住む町川崎市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

風の盆の町

本風の盆の町

ちはるが育った街

富山市は富山の駅から

バスで15分くらいのところにあります

以前昭和38年の

俗にいう38豪雪の時は

富山の駅からもバスが出ず

雪のために、二階の窓から雪を階段にして

下に降りていたと母からも聞いています

ちはるの暮らした町は商店街でしたが

少し歩くともう商店街はなく田畑が

あるような町です、叔母の家にもよくとまとや

ナスなどもらいに行っていました

小さい時は男の子のように遊んでいました

富山城石垣ツアーなんてのがあるのですね

石垣解体修理工事ってされていたのですね

知らなかったです

富山城の歴史を巡るツアーだそうです

最近富山市になったのですが

八尾町というところがあります

以前は、婦負郡八尾町といったのですが

今は富山市になったそうです

テレビ等でも放映されます

おわら風の盆の町です

妹の家があるのですが

そりゃあもう超満員のお客様が

いらっしゃるそうですヨ

お相撲さんの、琴が梅さんが生まれた町です

八尾は和紙の街でも知られていて

結構有名です、坂の多い町です

あとお蕎麦が美味しいですよ

女優さんでは柴田理恵さんのふるさとです

おわら風の盆のとっても素敵なサイトを見つけました

おわら風の盆 普通〜の生活→にほんブログ村 ライフスタイルブログ 望郷生活へ
にほんブログ村

ライフ生活→人気ブログランキングへ
posted by さゆりん at 09:43| Comment(0) | おわら風の盆の町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

心のふるさとって大切ですね

本心のふるさとって大切ですね

ちはるの住んでる町は

野良ネコちゃんがとっても多い町です

それと韓国の方がたくさん住んでいらっしゃいます

ちはるは近所の公園でよく本を読んだり

ねこちゃんのお写真を撮ったりしています

楽しくできるだけ

心をゆったりと生きていきたいと思っています

普段はお人形さんつくりをしていますが

アフィリエイト生活もしています

たのしいのです

なんでも楽しく暮らす方が

大切な事だと思っていますし

風のように、窓からふぁ〜っと

入ってくるそよかぜが

ほほをなでるように、入ってくるのが

いつも快いです

ちはるの育った街富山も今住んでいる町

川崎市も居心地の良い

ふるさとです、ふるさとって

とっても素敵な響きを 持っていませんか

ちはるも幸せに生きたい

そして、他の人も幸せに楽しく行きましょう

普通〜の生活→にほんブログ村 ライフスタイルブログ 望郷生活へ
にほんブログ村

ライフ生活→人気ブログランキングへ
posted by さゆりん at 15:58| Comment(0) | いま住む街と育った町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

富山県の黒部峡谷

life_001.gif富山県の黒部峡谷

富山駅から8合線をまっすぐまっすぐ
新潟に向かって車を走らせると

富山市を抜けて、滑川市(なめりかわ)を過ぎ
蜃気楼の街魚津市を抜けると

黒部市に入ります
石原裕次郎さんの黒部の太陽

ウルトラマンで有名なハヤタ隊員役の
黒部進さんの故郷である

黒部市です
黒部峡谷は、北アルプスのほぼ中央の

鷲羽山に源を発し
長さ86km、標高差3000mを流れ下る黒部川の上

中流域に、切り立った深い
V字峡を形成する大峡谷です
ものすごい大きなものを感じます

黒部市は宇奈月温泉があって
すごく大きく有名な温泉なのです

有名なものに宇奈月グランドホテル
等があります
黒部市のお隣は下新川郡になり

そのすぐ向こうは新潟県
糸魚川になります

きれいな水とお米、お魚の町富山は

良いところですよ
posted by さゆりん at 16:35| Comment(0) | 黒部峡谷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちはるの好きな町川崎

life_006.gifちはるの好きな町川崎

川崎のランチは
どこにしよう、たまの
お休みにまようのですね

このエリアは 思いのほか
ランチどころが結構あるのですね

いざ、 久しぶりにいこうかなぁ〜と思うと迷うのです

銀柳街をあるこうか、どのあたりを 歩いたらいいのか 悩むのです

とはいいつつ、ひさしぶりに

ラ・チッタデッラ方面 に行ってみようか
などとおやすみにはいくこともあります

あら〜タイ料理の店だったところが

しばらく来ないうちに代わってたとか

ありますよね

ハンバーグ&ステーキの店アルカサールへ

半地下のような、道から店内が覗けるような造りのお店

階段を下りるところからは
大きなボウルいっぱいに牛ひき肉をこねている姿を

見ることもできます

パンまたはライス付きで

午後1時からはドリンク付き

ハンバーグは牛100%を使用しているそうです

ハンバーグの形は棒状で鉄板にのって来るのですよ

お店の方が縦半分に切り分けてくれて

後は好みの焼加減でいただきます

ちょっと赤味が残ったくらいで美味しいのです

肉を食べているなぁとしみじみできる食感が

ものすごくおなかも満たしてくれます

カリカリでジューシーな食感で

もう、夢心地で家に帰ります

ポテトが付け合にせ鉄板の熱さのおかげで カリカリに

ハンバーグがちはるは大好きです

アルカサール 川崎市川崎区小川町4ノ1、ラ・チッタデッラ1階

営業時間 午前11時〜午後11時

ランチは午後5時までだそうです

普通〜の生活→にほんブログ村 ライフスタイルブログ 望郷生活へ
にほんブログ村

ライフ生活→人気ブログランキングへ
posted by さゆりん at 00:36| Comment(0) | いま住む街と育った町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

郷里ちはるの好きな町

郷里ちはるの好きな町

今日は小矢部市津沢の町を紹介いたします

小矢部市は、富山県の最西端に
位置する人口約3万4千人の都市です

もうトンネルを出るとすぐお隣の県
石川県になる市です

水源を五箇山から流れて、富山湾に注ぐ

小矢部川の清らかな流れ
本当にきれいなのですよ

市内には、城下町・寺のまちとして栄えた石動(いするぎ)
いするぎって読めなかったのです最初ちはるも
古代ロマンにあふれる町なのですよ

宮島、砺波山源平古戦場なのです
その時代を思わせるような
すてきな町です

加賀藩の藩倉のまちとして栄えた津沢
津沢の町って初めて訪れた時

なぜか、昔にタイムスリップしたように
感じ増しが、それでいて新しい感覚のする

不思議な町でした
この街でちはるの旦那さまは
生まれ育ちました

小さな川が家の前に流れていて
お宮さんがあります

今も変わらない街です

四季折々の美を彩る散居村など
豊な自然と歴史や文化にあふれています
地上118mのクロスランドタワーやメルヘン建築物
テレビでも紹介されていました

住んでみたいと思える魅力のあるまち
住んで良かったと思える充実感のあるまち

津沢夜高行燈祭り

静かで情緒豊かな 素敵な安ど感のある町です
posted by さゆりん at 07:36| Comment(0) | 西の最端小矢部市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

トラは甘えっ子

life_006.gifトラは甘えっ子

ねこちゃんもキレる子がいるのですね

ちはるが今日HPをリニューしてたら

ねこちゃんのお部屋でギャーっと

家のねこちゃんの喧嘩なのです

一生懸命にリニューしてたのにね

五匹のねこちゃんは

性格が全部違うのですね

人間も、同じです

トラと言うねこちゃんがいます

もう大人なのですが

ダメっ子なのです

ダメですね、いつまでたっても赤ちゃんのようで

どの子がいても

ドカンと横になって、僕寝るなのです

おい、おい、って顔をされて

あきれ返っています

可愛いのですが、わがままなのでしょうか

実はトラちゃん

お母さんがいなくて

家にいるねこちゃんに育てられたのです

つまりは、ミルキーが

育ての母なのですが

本当のお母さんのように

今も甘えっ子です

普通〜の生活→にほんブログ村 ライフスタイルブログ 望郷生活へ
にほんブログ村

ライフ生活→人気ブログランキングへ
posted by さゆりん at 13:47| Comment(0) | 甘えっこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんにちわ、ちはると申します

こんにちわ、ちはると申します

今は神奈川県の川崎市に住んでいます

でも育ったのは、立山連峰のきれいに見える麓

富山県富山市で育ちました

小さい時からおてんばで元気な子で育ちましたが

20才で結婚して今は神奈川県の川崎市で暮らしています

川崎は衣料品や食べ物がものすごく安いのです

なんといっても、富山と違うところは、冬は雪が降らない

これって大きな違いなのです

でも、空気が重い、でももう20年近く住んでいます

正確に言うと19年10ヵ月です

子供のころいた富山の街も時々思い出します

今はここが生活の場、二つの故郷があるって幸せです

毎日のんびりと、忙しい中にも楽しく暮らしています

私の私職業はおにんぎょうさんの先生と

アフィリエイトをしています

趣味は絵を書くことです

ねこちゃんは大好きで家でも飼っています

とにかく毎日楽しい生活を送っています

ちはるの普通〜の暮らしぶりと

ふっう〜の生活を書いていきます

あぁれから、富山の事も川崎の事も

良いところをご紹介いたします

郷里の有名なタレントさんは

室井茂さん、柴田理恵さん、野際陽子さん

とくに柴田さんと室井さんはすぐ近くです

楽しい普通〜の生活は→人気ブログランキングへ
posted by さゆりん at 09:51| Comment(0) | 県庁所在地富山市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする